ヒゲ脱毛計画

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロン、医療脱毛をご紹介

美容電気脱毛(ニードル脱毛)の種類と脱毛効果

公開日:

美容電気脱毛は、ニードル脱毛・絶縁針脱毛と呼ばれることもあり、同じ脱毛方法なのか違うのかよくわからなかったりします。

結論から言うと、美容電気脱毛もニードル脱毛も絶縁針脱毛も同じです。

正確には、使われている針(プローブ)に違いがあったりするのですが、プローブを毛穴に挿入して電気(高周波)を流して1本1本脱毛する方式に変わりはありません。

電気脱毛の細かい手法の違いや脱毛効果についてご説明します。

電気脱毛の種類(呼び方)と方法を理解しよう

電気脱毛でわかりにくいのは、脱毛の種類(呼び方)と方法があることです。基本的には以下のように理解してもらえればOKです。

絶縁針脱毛 美容電気脱毛
(ニードル脱毛)
脱毛方法 電気分解法 フラッシュ法
or
ブレンド法
扱うお店 病院(クリニック) エステサロン
(脱毛サロン)

そして何度も言いますが、細かい違いはあるけど絶縁針脱毛も美容電気脱毛も同じで、脱毛効果や痛みに大きな違いはありません。

電気脱毛の方法

denki_01

絶縁針を毛穴に挿入するところまでは変わりませんが、発毛組織を破壊する方法に違いがあり、大きくわけて以下3つの方法があります。

・電気分解法
・フラッシュ法
・ブレンド法

電気分解法

電気分解作用を利用して、毛穴の奥の毛包内で水酸化ナトリウムを発生させることで、毛乳頭や毛母細胞などの発毛組織を破壊して脱毛する方法です。

それだけ聞くとちょっと怖そうな方法ですが、針の絶縁部には熱が伝わらないようになっているので、肌へのダメージがほとんどない脱毛方法です。

3種類の方法のうち、最も技術を必要とする方法で時間がかかります。医療資格のあるクリニックや病院でしか施術できないので、現在扱っているところは少ないです。

フラッシュ法

毛穴の奥で高周波を発生させ、そのときの熱で発毛組織を破壊する方法です。出力の高いフラッシュ法と出力の低いマニュアル法があります。

3種類の方法のうち、時間がかからず施術者の技量もそれほど必要としないので、エステサロン(脱毛サロン)で採用されている脱毛方法です。

ブレンド法

電気分解法とフラッシュ法のいい部分を組み合わせた方法がブレンド法です。現在脱毛サロンで使用されている美容電気脱毛で、最も多く採用されている方法です。

脱毛サロンでは電気分解法は使えません。フラッシュ法なら脱毛サロンでも扱えますが、電気分解法ほどの脱毛効果が期待できません。

ブレンド法は、脱毛サロンで扱えて脱毛効果も高い方法です。
水酸化ナトリウムと熱の相乗効果を利用して、簡単に施術できて、且つ効果の高い脱毛を実現しています。

電気脱毛の脱毛効果

脱毛効果は永久脱毛です。
レーザー脱毛のようにうぶ毛が生えてくることもありません。

脱毛サロンによっては、10年後20年後のツルツル肌を保証しているところもあります。そのくらいダントツの脱毛効果があります。

僕も、メンズTBCですね毛の体験脱毛を受けたことがありますが、1回の施術なのに脱毛した部分からは全くムダ毛が生えてきません。5年以上経ってもうぶ毛すら生えてきません。

電気脱毛の脱毛回数の目安

基本的には、1部分1回です。光脱毛やレーザー脱毛のように何回も脱毛(レーザー照射)する必要はありません。

ただし、1本1本の脱毛なので脱毛時間がかかります。また、1回で発毛組織を破壊しきれない毛穴もあるので、ヒゲ脱毛の場合、脱毛を完全に終了させるために数回お店に通うことになります。

美容電気脱毛の場合、脱毛の施術時間によって料金が決まるところが多いので、最初のカウンセリングや脱毛の進行具合で個人差があります。

電気脱毛の痛み

1回で永久脱毛になる脱毛効果があるのに、なぜ今現在の主流は光脱毛やレーザー脱毛なのか?

それは、電気脱毛がめちゃくちゃ痛いからです。

ネットで電気脱毛の情報を探していると「ブレンド法ならそれほど痛くない」といった記述があったりしますが「本当に受けたことある?」と疑ってしまいます。もしくは、相当痛みに鈍感な人なのかな?

前述のとおり、僕は電気脱毛の体験脱毛の経験がありますが、比較的痛みの弱いすね毛でもギリギリ我慢できるかどうか。それ以上やられてたら完全に断ってました。

光脱毛・レーザー脱毛・電気脱毛の全てを経験したことのある僕の感覚でいうと、単純に痛みの比較は
「光脱毛<レーザー脱毛<<<<<<美容電気脱毛」
といった感じです。

美容電気脱毛でヒゲ脱毛はアリか?

正直、僕は美容電気脱毛でヒゲ脱毛はおすすめしません。すね毛の脱毛でギリギリだったので、それより痛みの強いヒゲで耐える自信はありません。

ただ、それも僕が痛みに弱いからかもしれません。

メンズTBCやダンディハウスなど、美容電気脱毛のヒゲ脱毛も人気があります。「どうせ痛いのなら1回でさっさと脱毛を終わりにしたい」という人も結構いるそうです。

確かに、ヒゲ脱毛はレーザー脱毛でも光脱毛でも痛いことに変わりはありません。美容電気脱毛なら1回でほとんど終わるし、1本1本処理するのでヒゲの細かいデザインも可能です。

アゴだけ残したい・毛量を自然に少なくしたいというのも、美容電気脱毛ならではのメリットかもしれませんね。

 - 脱毛の種類と効果, 脱毛の基礎知識