ヒゲ脱毛計画

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロン、医療脱毛をご紹介

【ヒゲ脱毛の効果】ヒゲが生えない状態はどのくらい続くのか?

公開日:

hige_kouka

ヒゲ脱毛を考える時に、一番気になるのは脱毛の効果だと思います。

  • ヒゲの生えない状態になるのか?
  • カッコ悪い青ひげはなくなるのか?
  • デザインヒゲで残すことはできるのか?
  • ヒゲが生えない状態は続くのか?

中でも一番気になるのは、ヒゲが生えない状態はどのくらい続くのか?ということではないでしょうか?

数年すると生えてきてしまうのか?それも10年、20年とヒゲの生えない状態「永久脱毛」になるのか?僕もヒゲ脱毛前は、ヒゲ脱毛をしてから数年後にどうなっているのかが一番気になったことでした。

ヒゲ脱毛の効果

結論から言うと、ヒゲ脱毛をすればいつまでもヒゲが生えない永久脱毛になります。

ただし、脱毛の種類や「永久脱毛」についてどういう認識をもっているかで感じる結果も変わってくると思うので、その2つをハッキリさせながら説明します。

永久脱毛とは?

日本では永久脱毛の明確な定義はありません。

ただし、アメリカでは日本の厚生労働省に該当する「FDA(米国食品医薬品局)」という政府機関が、永久脱毛について細かく規定しています。

それによると永久脱毛とは「レーザーを3回照射後6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減っている」状態を言います。

・・・う~ん、ちょっとわかりにくいし、望んでいる内容じゃないですよね?知りたいのは「脱毛後に生えるかどうか?」ということだと思います。

僕が思う永久脱毛は
・脱毛してから5年以上経過してもヒゲが生えない状態
です。

そして、5年経過して生えたとしても
・うぶ毛レベルの薄いヒゲが一部に生えるくらい
が永久脱毛です。

当サイトでは、永久脱毛は上記のような状態のことだとします。

永久脱毛になる脱毛方法は?

永久脱毛を上記の状態だとすると、永久脱毛になる脱毛方法は

・医療レーザー脱毛
・美容電気脱毛(ニードル脱毛)

です。この2つの方法なら確実に永久脱毛になります。

医療レーザー脱毛

医療脱毛が行える脱毛クリニックで扱っている脱毛方法です。

レーザー脱毛の中でもレーザーの種類があって、アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザーなどがありますが、どのレーザーでも永久脱毛になります。
レーザー脱毛の種類と脱毛効果

ただし、最新のレーザー脱毛機「メディオスター」は永久脱毛になるかどうかは判断できません。

メディオスターは「痛みのほとんどないレーザー脱毛」として、脱毛クリニックに次々に導入されているレーザー脱毛機ですが、導入されて間もないため実績がありません。

理論上は永久脱毛になるのですが、実際にメディオスターで脱毛して5年以上経過した人はいません。

また、僕自身メディオスターの体験脱毛を受けたのですが、アレキサンドライトやダイオードなど従来のレーザー脱毛機に比べて脱毛効果は少し劣る気がします。痛みは比べものにならないほど痛くないんですけどね。

確実に永久脱毛したいのなら、従来のレーザー脱毛機で脱毛した方がいいでしょう。

美容電気脱毛(ニードル脱毛)

メンズTBCやダンディハウスなど脱毛サロンで扱っている脱毛方法です。

脱毛効果は医療レーザー脱毛以上!ヒゲ1本1本に電気を流して脱毛するので、一度脱毛した毛穴からは二度とヒゲは生えてきません。
美容電気脱毛(ニードル脱毛)の種類と脱毛効果

うぶ毛も生えてくることなく、正真正銘の永久脱毛になるのが美容電気脱毛です。

ただし、脱毛時にかなり強い痛みを伴います。

レーザー脱毛や光脱毛のようなヒゲが焼ける熱の痛さではなく、毛穴の奥に流す電気「ビリッ!」とする痛さで、芯に響くような感じです。

僕はすね毛の体験脱毛を受けたことがあるのですが、痛みの感じにくいすね毛でもギリギリ我慢できるかどうかの痛みでした。痛みを感じやすい顔にやる勇気は正直ありません・・・

光脱毛(フラッシュ脱毛)

脱毛サロンで扱っている脱毛方法です。

光脱毛にもS.S.C方式とI.P.L方式がありますが、どちらの方式の光脱毛でも永久脱毛にはなりません。
光脱毛(フラッシュ脱毛)の種類と脱毛効果

まず、S.S.C方式の光脱毛では太くて濃いヒゲに効果はありません。生えなくなる状態にすることも難しいし、薄くなるのも時間がかかってしまいます。

I.P.L方式の光脱毛なら、ヒゲが生えない状態まで脱毛することは可能です。ただし、5年経過した時点で、鼻下やアゴなどヒゲが濃い部分は少し生えてくると思います。

もちろん個人差があるし、その程度なら全然構わないよという人は、I.P.L方式の光脱毛という選択肢も十分ありですが、ヒゲの生えない永久脱毛にするのは難しいです。

ヒゲの永久脱毛ならレーザー脱毛がおすすめ

脱毛でヒゲを生えない状態にすることはできます。カッコ悪い青ひげも脱毛すれば綺麗な普通の肌になります。

そして、医療レーザー脱毛なら脱毛から5年以上経ってもヒゲが生えない永久脱毛になります。

痛みと脱毛効果を考えて総合判断すると、レーザー脱毛がヒゲ脱毛には一番適してます。

もちろん、

・痛みが全く気にならない
・どうせ痛いのなら1回で済ませたい
・うぶ毛すら生える余地を無くしたい

という人もいて、美容電気脱毛でヒゲを脱毛する人もいます。

ですが、美容電気脱毛を扱う脱毛サロンでは麻酔なども使うことができないので、激しい痛みがやはりネックです。

医療レーザー脱毛扱うクリニックなら、麻酔クリームや笑気ガスなどを使って痛みを軽減させることができます。痛みを感じることなく永久脱毛できるので、痛みを感じやすいヒゲ脱毛は、レーザー脱毛がおすすめと言えるでしょう。

 - ヒゲ脱毛の基礎知識