1. ホーム
  2. ヒゲの悩み・疑問
  3. ≫【オシャレヒゲの長さ】ヒゲのデザインは何ミリが一番カッコよく見えるのか?

【オシャレヒゲの長さ】ヒゲのデザインは何ミリが一番カッコよく見えるのか?

hige_nagasa

今はヒゲもオシャレに伸ばす時代です。

ひと昔前なら、ヒゲを伸ばしている人は、ちょっと珍しかったり清潔感をもって見られることはありませんでした。

今は、ヒゲを伸ばすのも当たり前の時代で、アパレル関係・美容関係の人を中心に「オシャレにヒゲをの伸ばす人」も多くなっています。

ヒゲ脱毛をする人の中にも、青ひげが恥ずかしいから脱毛したいというのではなく、ヒゲをオシャレに残したいという理由でヒゲ脱毛する人も多いです。特に鼻下やアゴは薄くする程度で残す人が増えています。

さて、そんなオシャレヒゲ(デザインヒゲ)ですが、デザインするときに気になるのが、残すヒゲの長さです。

ヒゲ専用のバリカンには、大体「3ミリ、6ミリ、9ミリ」といったように、長さの調節ができるようになっています。

実際、どのくらいの長さがオシャレヒゲには最適なのでしょうか?

オシャレヒゲに最適な長さ

最初に結論から言うと、ヒゲをデザインしたときに一番オシャレに見える長さは「6ミリ」です。

3ミリだとヒゲの手入れをしてないただの無精髭に見えてしまうし、9ミリだと長すぎてモッサリした印象になってしまいます。どちらも清潔感がありません。

もちろん、ヒゲの長さにこだわりがあるなら別ですが、一番清潔感がありオシャレなヒゲとして印象を与えるのが6ミリです。

オシャレヒゲのときに気をつけたいこと

ヒゲをオシャレに伸ばすといっても、単に手入れもせずに伸ばすだけではオシャレではありません。よくそういう人がいますが、オシャレどころかより不潔感をもって見られてしまいます。

ヒゲを伸ばすときは、以下のようなことに気をつけたいところです。

  • まめにお手入れをする
  • 伸ばさない部分はしっかりヒゲを剃る

まめにお手入れをする

ヒゲを伸ばす時のメリットのひとつが、毎日手入れをしなくていいこと。

サラリーマンのように、ヒゲのない顔を維持するためには毎日ヒゲ剃りが必要です。毎日のヒゲ剃りが煩わしかったり、カミソリ負けが嫌でヒゲを伸ばす人もいるでしょう。

とは言え、オシャレにヒゲを伸ばすのなら3日に1度、最低でも5日に1度は伸びてる部分のヒゲも手入れするようにしましょう。

季節や体調にもよりますが、ヒゲは1日平均0.2ミリ~0.4ミリ伸びます。

1日に0.4ミリ伸びると5日では2ミリ。もし6ミリで調節したヒゲなら8ミリくらいまで伸びることになります。

前述のとおり、9ミリまで伸びるとかなりモッサリとした印象を与えてしまうため、5日ヒゲを手入れしないと、オシャレではなくお手入れのなってないカッコ悪いヒゲになってしまいます。

伸ばさない部分はしっかりヒゲを剃る

これは、ヒゲの濃い男性の場合、ちょっと仕方ないことなのですが・・・

オシャレにヒゲをデザインしたとき、ヒゲを伸ばさない部分の青ひげはカッコ悪いです。

ヒゲを伸ばす人の中には、ヒゲの煩わしさを軽減させるためだったり、青ひげを目立たなくするためなど、ストレスやコンプレックスを解消するために伸ばす人もいます。

ですが、ヒゲをオシャレに伸ばしていても、ほほや鼻下などヒゲを剃っている部分が青いとカッコ悪さは否めません。見る人が見れば「ヒゲが濃くて青さを隠すために伸ばしてるんだな、というか、カッコ悪さを隠せてないよ」と丸わかりです。

やっぱりオシャレにするのであれば、青ひげがない顔がどうしても必要です。

青ひげは脱毛して消してしまった方がいい

当サイトでヒゲ脱毛をおすすめしているとおり、僕自身ヒゲ脱毛をして青ひげを消したとおり、個人的にはオシャレヒゲにする時もヒゲを伸ばさない部分は脱毛してしまった方がいいと感じています。

ヒゲ脱毛はメリットが多い

ヒゲを伸ばす部分についても、何回か脱毛してヒゲを薄くしたり間引きした方が、ずっと清潔感がありカッコいいデザインヒゲになります。

  • ヒゲを伸ばさない頬やアゴラインを剃らなくて済む
  • ヒゲを伸ばす部分もオシャレな濃さに調節できる
  • なによりかっこ悪い青ひげがなくなる

といったメリットがあります。

やはり、オシャレにヒゲを伸ばしても、ほほや鼻下に残る青ひげはカッコ悪いです。せっかく長さを手入れしても、1本1本のヒゲが太くて密集していると、モッサリとした印象になってしまいます。

ヒゲが濃い人も、普通の人も、オシャレにヒゲを伸ばすのであれば、ヒゲを伸ばさない部分は脱毛でヒゲを生えない状態にして、伸ばす部分もある程度間引きする方が、キレイで好印象のヒゲになります。

何よりヒゲのお手入れ自体もめちゃくちゃ楽になりますよ!

オシャレヒゲにおすすめのヒゲ脱毛は?

最近は、ヒゲを細かくデザインするために、ヒゲ脱毛の照射部分は小さくなっています。そのため光脱毛でも医療レーザー脱毛でも、こちらのページで紹介している「ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニック」で選べば間違いありません。

ただ、ヒゲのラインを細かく揃えたり、1本1本のレベルで調整したいのであれば美容電気脱毛(ニードル)がおすすめです。

脱毛時の痛みはありますが、1度脱毛すれば二度と生えない永久脱毛になるし、なにより細かい調整が可能です。ラインを揃えたり濃さを間引きするのもできます。

美容電気脱毛なら「メンズTBC」か「ダンディハウス」が断然におすすめ(というかメンズ脱毛で美容電気脱毛が受けられるのはその2つくらい)なので、ヒゲをキレイにデザインしたいのなら、ぜひ以下のページも合わせて読んでみてください。

こちらからシェアできます

ヒゲ脱毛おすすめランキング3選


5
脱毛力★★★★☆
料金★★★★☆
痛み★★★★★
サービス★★★★★

「脱毛効果・痛みの弱さ・料金の安さ」三拍子そろった脱毛サロン

完全な男性専用の脱毛サロンで、お客もスタッフも全員男性のみです。

ヒゲ・腕毛・すね毛・腹毛・胸毛・VIOなど、部分脱毛から全身脱毛までできるサロンで、VIO脱毛など恥ずかしい部分の脱毛も人気です。

男性専用に開発された独自の光脱毛機を使用しているため、医療レーザー脱毛並みの高い脱毛力を期待できます。

全国主要都市に店舗があり、痛みを我慢することなく確実にヒゲを脱毛できるお店なので、どこにしようか迷っている人はリンクスでヒゲ脱毛すれば間違いありません。

ゴリラクリニック
医療脱毛+麻酔で痛みなく、完全なヒゲの永久脱毛を実現
ゴリラクリニック
4.5
脱毛力★★★★★
料金★★★☆☆
痛み★★★★★
サービス★★★★★

ゴリラ脱毛というユニークな名前ですが、医療レーザー脱毛を扱う医師のいるクリニックで、脱毛力の最も高いダイオードレーザーと最新式のメディオスターを扱っている脱毛クリニックです。

最大の魅力は痛みを軽減させるための対策が充実していること。

笑気ガス、麻酔クリーム、局所麻酔注射など脱毛の痛みを緩和する対策が充実していて、痛みを感じることなく医療脱毛でヒゲの永久脱毛が可能です。

また、医療クリニックとしては珍しく「完全な男性専門のお店」がほとんどなので、気兼ねなく通えるのもポイントです。

湘南美容クリニック
実績・知名度No.1!医療脱毛で破格の安さを実現
湘南美容クリニック
4
脱毛力★★★★☆
料金★★★★★
痛み★★★☆☆
サービス★★★★☆

脱毛効果の高い医療用レーザー脱毛で、ヒゲ3部位の6回脱毛コースが29,800円という破格の安さで受けられます。永久脱毛できる医療脱毛でここまで安い値段はありません。

業界No.1の実績と安心感もあり、湘南美容クリニックでヒゲ脱毛を受ける男性は多いです。

ダイオードレーザーよりも脱毛力が劣るといわれているアレキサンドライトレーザーですが、ヒゲが生えない永久脱毛になる効果は十分あります。また、最新式のメディオスターも扱ってるクリニックです。