1. ホーム
  2. 脱毛の基礎知識
  3. ≫医療脱毛メディオスターの特徴と脱毛効果(体験談あります)

医療脱毛メディオスターの特徴と脱毛効果(体験談あります)

医療脱毛は、ムダ毛の黒色に反応するレーザーを利用して脱毛する脱毛方法です。

医療資格のある脱毛クリニックや病院でしか扱うことができない脱毛で、脱毛力が高くてムダ毛が二度と生えない永久脱毛になるのが特徴です。

従来の医療脱毛(レーザー脱毛)は、ムダ毛をレーザーで焼くときの熱で毛穴の奥の発毛組織を破壊する方法でした。

レーザー脱毛の仕組み

従来のレーザー脱毛は、脱毛効果は高いのですが痛みが強いのがネックです。

一方、最新のレーザー脱毛機である「メディオスター」は「脱毛力があるのに痛みが弱い脱毛機」として、脱毛クリニックで積極的に扱われている脱毛機です。

このページでは、最新のレーザー脱毛機「メディオスター」の特徴と脱毛効果を、実際の体験談をもとにくわしくご紹介したいと思います。

メディオスターの特徴

メディオスターの他のレーザー脱毛とは違う大きな特徴は以下のとおりです。

  • 脱毛の痛みが弱い
  • 脱毛が短時間で終わる
  • 日焼けの黒い肌でも一定の効果がある
  • 毛周期の後半の毛穴にも反応する

脱毛の痛みが弱い

最大の特徴は「脱毛の痛みが弱いこと」です。

メディオスターは従来のレーザー脱毛とは違い、毛穴の途中にある「バルジ」と呼ばれるムダ毛の成長の栄養となる補給路を破壊する方法です。

メディオスターの仕組み

バルジは毛穴の途中の浅い部分にあるので、レーザーの出力をそれほど強くする必要がなく、肌への負担が少なくて痛みが弱いというメリットがあります。

それでいて、脱毛効果は従来のレーザー脱毛とほとんど変わりません。

脱毛が短時間で終わる

メディオスターは、脱毛機の照射部(ヘッド)を肌に滑らすようにして脱毛します。

メディオスターの照射部

従来のレーザー脱毛のように、1回1回ヘッドを止めてレーザーを照射するのではなく、レーザーを照射しながら肌を滑らせていくので、脱毛時間が短時間で終了します。

足や腕など脱毛範囲が広い部分では、脱毛時間の差が大きく現れます。

日焼けの黒い肌でも一定の効果がある

従来のレーザー脱毛の場合、ムダ毛の黒色に反応させて毛根を破壊するという仕組みなので、日焼けをした黒い肌だと脱毛できないというデメリットがありました。

もちろんメディオスターでも脱毛中の日焼けは望ましくないのですが、すでに日焼けをして黒くなった肌でも一定の脱毛効果が期待できます。

毛周期の後半の毛穴にも反応する

ムダ毛の生えるタイミングには「毛周期」というものがあります。

ムダ毛の毛周期

従来のレーザー脱毛は、毛周期の休止期に入る直前のムダ毛には効果が弱いというデメリットがありました。

メディオスターは、休止期の直前のムダ毛にもしっかり反応するので、脱毛の効果が漏れる「打ち漏れ」の可能性が減って、1回の脱毛でより多くの毛穴を脱毛できるメリットがあります。

メディオスターの脱毛効果と体験談

ここからは実際にメディオスターを受けた体験談と、そのときに感じた痛みや脱毛効果についてご紹介します。

僕は、メディオスターの脱毛を2回受けています。1回はゴリラクリニックでヒゲ脱毛、もう1回はメンズリゼクリニックで足の脱毛です。

今回は、ゴリラクリニックでヒゲ脱毛したときの様子をご紹介します。

メンズリゼクリニックの足脱毛についても知りたい方は、以下のページでくわしくまとめているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

ゴリラクリニックでメディオスターのヒゲ脱毛

ゴリラクリニックでは、脱毛前に総院長からくわしくお話を伺うことができました。

総院長からはメディオスターについて以下のようなお話がありました。

  • 従来のレーザー脱毛と比べると驚くほど痛みが弱い
  • ピリピリピリとした細かい痛み
  • 冷却しながらで肌が腫れたり熱を持ったりしない(アイシングが必要ない)
  • 従来のレーザー脱毛より若干効果は劣る(キレが悪い)
  • ヒゲを残す細かいデザイン脱毛は、従来のレーザー脱毛を使用する

とにかく、痛みの弱さ・肌への負担の少なさがメリットとのことです。

一方で、脱毛効果は従来のレーザー脱毛より若干劣るとのことでした。ムダ毛が残るわけではないですが、業界用語で「キレが悪い」という表現をされてました。※ただし、僕自身が脱毛を受けた結果としては、ムダ毛は確実に生えなくなるし、従来のレーザー脱毛とも差はないと感じています。

また、肌を滑らすようにして脱毛するため、ヒゲを細かく残すデザイン脱毛はメディオスターではできないとのことでした。

メディオスターを体験

ゴリラクリニックの様子
実際にこのような部屋で脱毛します


脱毛する箇所をペン(水性)でマークします


ジェルを塗って


ヘッドを滑らせながらレーザー照射です

ひとつの範囲(部分)を5往復くらい滑らせながら脱毛します。

滑らせてる間に「ピリピリピリピリッッ」とした痛みが走ります。

従来のレーザー脱毛と比べたら「バチンッ!!」といった大きい音もないし痛みも強くありません。脱毛直後に肌が熱を持って腫れることもありませんでした。

ただ、従来のレーザー脱毛より痛くなかっただけで、痛みが全くないわけではありません。ある程度は痛いです(笑)特にムダ毛やヒゲが濃い最初から3回くらいは、痛みを我慢する必要があると思います。

メディオスターの脱毛効果

メディオスターの脱毛効果はしっかりあります。

従来のレーザー脱毛と同じくらいの回数でムダ毛の生えない永久脱毛になるはずです。

僕自身は、カウンセリングのときに説明受けた「キレが悪い」という感覚はありませんでした。脱毛後も普通にムダ毛は生えなくなってます。個人で感じ方や効果にちょっと差があるのかもしれませんね。

メディオスターの特徴や脱毛効果をまとめると

  • 脱毛の痛みは弱い。けど痛くないわけじゃない
  • 肌への負担は少ない。アイシングなくても肌が腫れない
  • 脱毛効果は高い。従来のレーザー脱毛と同じくらいある

といった感じです。

特に、痛みに弱い・肌が弱い(従来のレーザー脱毛で腫れたり水ぶくれになったりすることがある)という人にはおすすめの脱毛方法だと思います。

メディオスターの取り扱いは脱毛クリニックによって異なります。

自分で指定できるクリニックもあれば、肌や毛質を見てクリニック側で決めることもあります。もしメディオスターでの脱毛を希望する場合は、事前のカウンセリングでよく相談しておくといいでしょう。

個人的には、自分も実際にメディオスターを受けた「ヒゲのゴリラクリニック」や「メンズリゼクリニック」がおすすめですよ。

こちらからシェアできます

ヒゲ脱毛おすすめランキング3選

メンズ脱毛No.1!痛みが弱く確実に脱毛できる
RINX(リンクス)
5
脱毛力★★★★☆
料金★★★★☆
痛み★★★★★
サービス★★★★★
RINX(リンクス)

「脱毛効果・痛みの弱さ・料金の安さ」三拍子そろった脱毛サロン

完全な男性専用の脱毛サロンで、お客もスタッフも全員男性のみです。

ヒゲ・腕毛・すね毛・腹毛・胸毛・VIOなど、部分脱毛から全身脱毛までできるサロンで、VIO脱毛など恥ずかしい部分の脱毛も人気です。

男性専用に開発された独自の光脱毛機を使用しているため、医療レーザー脱毛並みの高い脱毛力を期待できます。

全国主要都市に店舗があり、痛みを我慢することなく確実にヒゲを脱毛できるお店なので、どこにしようか迷っている人はリンクスでヒゲ脱毛すれば間違いありません。

<料金>
ヒゲ全部位 10回:115,000円
当サイト特典:59,800円(下記、公式サイトからの申込み)

ゴリラクリニック
医療脱毛+麻酔で痛みなく、完全なヒゲの永久脱毛を実現
ゴリラクリニック
4.5
脱毛力★★★★★
料金★★★☆☆
痛み★★★★★
サービス★★★★★

ゴリラ脱毛というユニークな名前ですが、医療レーザー脱毛を扱う医師のいるクリニックで、脱毛力の最も高いダイオードレーザーと最新式のメディオスターを扱っている脱毛クリニックです。

最大の魅力は痛みを軽減させるための対策が充実していること。

笑気ガス、麻酔クリーム、局所麻酔注射など脱毛の痛みを緩和する対策が充実していて、痛みを感じることなく医療脱毛でヒゲの永久脱毛が可能です。

また、医療クリニックとしては珍しく「完全な男性専門のお店」がほとんどなので、気兼ねなく通えるのもポイントです。

<料金>
ヒゲ全部位 6回:171,600円
当サイト特典:6回以降の追加1回分が100円(下記、公式サイトからの申込み)

湘南美容クリニック
実績・知名度No.1!医療脱毛で破格の安さを実現
湘南美容クリニック
4
脱毛力★★★★☆
料金★★★★★
痛み★★★☆☆
サービス★★★★☆

脱毛効果の高い医療用レーザー脱毛で、ヒゲ3部位の6回脱毛コースが29,800円という破格の安さで受けられます。永久脱毛できる医療脱毛でここまで安い値段はありません。

業界No.1の実績と安心感もあり、湘南美容クリニックでヒゲ脱毛を受ける男性は多いです。

ダイオードレーザーよりも脱毛力が劣るといわれているアレキサンドライトレーザーですが、ヒゲが生えない永久脱毛になる効果は十分あります。また、最新式のメディオスターも扱ってるクリニックです。

<料金>
ヒゲ全部位 6回:84,400円